2018年6月4日月曜日

日本酒という体験

いつもお世話になっている横内酒店の創業50周年記念イベント
「ふれあい大試飲会」が2018年6月3日に行われました。

 長野のお酒を中心に15蔵が集結し、150名以上が集まり
盛り上がりを見せました。

ここで飲める純米酒・純米吟醸の市場は復活ではなく
新市場として成長している!

 清酒(つまり日本酒)全体は縮小傾向なのは知っての通りですが、
その中で市場は二分されております。

製造工程でアルコール添加(アル添)をしている一般種・本醸造、
そして米のみから作った純米酒(純米酒、純米吟醸、吟醸)、
この2つで分けて考えると混じりっけのある酒である一般種・本醸造は
衰退しつつ一方で純米酒は4.9%の成長、
特に純米吟醸は7.9%も成長しています。

市場規模自体は小さいものの、
8%は低成長社会の日本においては立派な成長率です
(参考:ネット広告市場の成長率は10-15%,新聞広告は-5%,ラジオ広告は-10%)。
 全国には1.5万銘柄の日本酒があると言われています。
しかし出会えるのは僅かな銘柄しかありません。
その中で自分に合う美味しい日本酒に
めぐり合うのは、この国とこの時代に生まれた
幸せなのかもしれません。

 写真は南陽醸造株式会社

ただ酔うために飲むのではなく
味わうため、もしくは自分の感覚を探るような
飲み方を当スタジオでは推奨しています。
また、いつまでもおいしく飲めるために
心と身体の健康バランスが重要と
考えて様々なワークショップを提供しています。


2018年5月1日火曜日

タタミスタジオ浅草ショーケース「空とつながるまで」レポート

最初はイギルの学校の発表会から
先生と生徒と筑前琵琶のコラボからスタート
異色の組み合わせによる
幽玄な音を奏でて頂きました。


当日は9名の方が空中に舞いました。


エアロフロースタイルもあります。


エアロシルクはスタジオの高さを活かせます。
この様なショーケースを
続けていきたいと思います。
いつか浅草の名所になることを夢見て。
応援をお願い致します。

土日を中心にこの様なイベントも可能です
ダンスやPAを使わない音楽であれば
お声がけくださいませ。

タタミスタジオ浅草


2018年4月1日日曜日

満員となりました。2018年4月15日(日)タタミスタジオ浅草ショーケース「空とつながるまで」

第二回タタミスタジオ浅草ショーケース「空とつながるまで」
空中パフォーマンスと音の祭典 終了しました。

エアロ・シルクを中心として、エアロ・フローや音楽の演奏(イギルの学校と筑前琵琶)をショーケース形式で行いますので、ぜひお気軽に見に来てください。

ショーケースとは一般的にダンスイベントなどで、自分達のダンスの成果を
発表する事を目的としたダンス演目の事を指します。
今回は、 タタミスタジオ浅草の特徴を生かして、窓のブラインドを開放して、
タタミスタジオ浅草のプロモーションを行いますので、少人数(内覧は予約制)ですが、
皆様お誘いあわせの上、遊びに来てください。
尚、外から観覧するのには予約はいりません。

日時:4月15日(日)15:10入場 15:30開始 16:30終了予定
終了いたしました。
参加人数:限定15名     料金:無料(投げ銭歓迎)
予約制となります。→https://bfrec.com/tatamistudio/workshop.html
場所:タタミスタジオ浅草
https://bfrec.com/tatamistudio/aboutasakusa.html
〒111-0033 東京都台東区花川戸2丁目2−8 花川戸ハイツ101
(営団地下鉄・銀座線 浅草駅より徒歩4分、シーザーボクシングジムと同じビル内です)
当スタジオ専用の駐車場・駐輪場はございません。
東京受付TEL:03-6317-3999(9:00〜18:00)
水曜日定休(留守電になっております)

注意)非常にコンパクトなスペースとなりますのでお荷物は少なめでお願い致します。
靴を脱いで畳に上がりますのでご協力お願い致します。



2018年3月10日土曜日

「繭のひとやすみ」3月、4月のスケジュール

「繭のひとやすみ」どなたでもお気軽にご参加出来ます。
(布は使いますがエアロ・ヨガではなく、逆さにならず、揺れも少ない繭のポーズを中心とした空中で生音を聴くバージョンとなります)


*こんな方におススメ*
音に癒されながらゆっくりと身体を委ねたい方
音を聴いて瞑想を行い、ストレスや疲れをリセットしたい方
繭のポーズを長めに行いたい方

*「繭のひとやすみ」とは、
ナーダヨガをベースに生の音楽を聴きながら、ゆったりとした呼吸と瞑想を行います。
演奏者(アンビエンティストと呼びます)はいますが、ライブやコンサート形式ではありません。
視覚に頼らずに、ひたすら音を身体中に浴びて頂きます。

ナーダとは『原始的な音』という意味があり、音の“振動”そのものを中心にとらえる
方法を用います。音の鳴るものを聞いたり振動を身体に浴びたりすることで
体内エネルギーに直接施しを与えることができると言われています。
結果、瞑想的な深いリラックス状態になり、
様々な物理的・精神的苦痛の緩和に繋がると言われています。

現在、3つのバージョンがあります。
①シンギングボウル:金属製ボウルの振動を使い、全身を音でマッサージするイメージ
②コントラバス:胎児の時に聴いていた低音を全身で感じるイメージ
③イギル&ホーメイ:ハーモニクスから生まれる風のようなかすれた音を全身で受けるイメージ

3月と4月の予定
コントラバス バージョン(アンビエンティスト:河崎純)
日時:2018年4月8日(日) 開始時間 :17:30~19:00

イギル&ホーメイ バージョン(アンビエンティスト:澤田香緒里)
日時:2018年3月11日(土)と4月22日(日)開始時間 :17:30~19:00

シンギングボウル バージョン(アンビエンティスト:たむらひろし)
日時:2018年4月9日(月) 開始時間 :19:00~20:30

■場所:タタミスタジオ蕨:
〒333-0847埼玉県川口市芝中田1-6-12 2F TEL:03-6317-3999
(京浜東北線 蕨駅から徒歩8分、蕨駅まで池袋駅から電車で約20分)

■定員:5名(事前予約制)
■参加費:年内キャンペーン価格
体験・初めての方・一般:3,800円(エアロヨガの体験料金とは異なります)
エアロヨガ会員:チケット1回分
タタミスタジオリピーター:3,400円

■予約方法:このイベントへの参加予約をご希望の方は、
下記予約フォームからお願いします。
予約方法 ➡体験・初めての方・一般の方 エアロ・ヨガ体験専用ご予約へ

会員の方 会員・ビジター専用ご予約

2018年2月27日火曜日

やはり強力な倍音力でした。カムヒビKING・澤田香緒里 ライブ

2018年2月25日 倍音を全身に浴びる感覚 

カムヒビKING CD「銀河」発売記念ライブ
inタタミスタジオ浅草 

 おそるべし日本が誇る倍音使い達。

まずは軽くカムヒビKINGが倍音を操る

 次に本場トゥバの倍音の使い手がいざなう

再びカムヒビKINGが倍音の渦へ

巻き込んでいきました。

音の一つ一つが美しい様々な倍音が
ぶつかり合っていた
不思議な音響でした
お越し頂いた皆様ありがとうございます。


2018年2月6日火曜日

ちょっと怪し気だが、倍音力はすさまじい二人組のライブ

倍音を全身に浴びる感覚 カムヒビKING CD「銀河」発売記念ライブ
inタタミスタジオ浅草 終了いたしました。
唸る倍音侍!! 響け倍音節!! 日本の倍音界の夜明けを駆け抜けた二人が満を持して結成!! その名も神響王!!日本で倍音と言ったら外せないDUOが浅草でうなります。

出演:カムヒビKING(東家孝太郎&青山雅明)

澤田香緒里(トゥバ語講師 ホーメイ歌手)

日時:2月25日(日)開場:14時半 開演:15時 料金:2500円(定員25名・要予約)
受付は終了いたしました。

場所:タタミスタジオ浅草 TEL03-6317-3999
東京都台東区花川戸2-2-8花川戸ハイツ101
シーザーボクシングジムと同じビル内、銀座線浅草駅から歩いて4分
専用の駐車場・駐輪場はございません

タタミスタジオ浅草について
タタミと天高5mスタジオ。エアロ(空中)・ヨガをはじめとしたボディワークと
健康・知覚に関連するユニークなワークショップを行なっています。

道順案内
①銀座線浅草駅改札を右に行った5番出口(浅草駅ビル、江戸通り、はきもの問屋街)から地上に出て江戸通りを右にを約4分直進します。
②通り沿い右手にジェラート屋「ViTO 浅草店」を通り過ぎ、東参道の交差点を過ぎ、右手に「東京リバーサイド学園」が出てきたら、もうすぐです。
③シュートボクシング協会 シーザージム浅草の看板がありますので、そのお隣がタタミスタジオ浅草です。
④角に黄色いホテルまで行きますと行き過ぎです。

ご予約:kamuhibiking@gmail.com もしくは
タタミスタジオ浅草 予約フォーマット https://bfrec.com/tatamistudio/workshop.html

お電話でのご予約は090-3888-3226(孝太郎)まで

出演者プロフィール

澤田香緒里
トゥヴァ文化研究所代表/トゥヴァ語、ロシア語講師・翻訳・通訳/トゥヴァ民族音楽演奏家/ホーメイ・イギル・トゥヴァ民謡講師。ロシア連邦トゥヴァ共和国の歌唱法、ホーメイを民族楽器イギルの伴奏で唄うソロ活動後、ホーメイを習得するには欠かすことができない歌詞 =トゥヴァ語を学ぶため2011年にトゥヴァ共和国立大学の文学部トゥヴァ語・トゥヴァ文学専攻に入学、2016年に同大学を卒業し帰国。演奏活動を再開しホーメイ、イギル講師としても活躍する傍ら、定期的にトゥヴァ語講座の実施、トゥヴァ文学作品の翻訳を進めている


カムヒビKING
2008年結成。浪曲師東家孝太郎と虚無僧尺八奏者青山雅明によるホーメイ弾き語りデュオ。中央アジアはトゥバ協和国に伝わる倍音唱法「ホーメイ」と一風変わった日本語詩によるオリジナル楽曲を歌う。俗に一人二重歌唱法とも呼ばれるホーメイは、同時に二つないし三つの倍音を同時に発声する。このホーメイの二人の和声によって倍音曼荼羅とでもいうべき倍音の多重コーラスによる響きを醸し出す。基本POP正味ROCK。オルタナ経由、プログレ嗜好。インドで修行してトゥバでは羊を食らう。ビジュアルは倍音武士。唄は倍音節。http://kamuhibiking.com/
——————————————
「銀河」discography
Arthist:カムヒビKING
Title:銀河(3曲入りEP)
Label:Kamunagala music
品番:KMN-002
フォーマット:CD
2017.12.15発売中  販売価格¥1500円(税込)


2018年1月24日水曜日

重要)エアロヨガのお問い合わせフォームにつきまして

いつもご利用ありがとうございます。
ご連絡できず困っています。

エアロヨガのお問い合わせフォームをご利用されているお客様へ
メールの記載のみで、お電話番号がない為(電話番号の欄にメルアドや名前を記入してしまっている)に、メールが通じなかった場合(記載ミスかブロックされているケース)
お電話もできず、ご連絡が出来ない方が数件、続いています。

必ず携帯電話の番号のご記載をお願い致します。

尚、お問い合わせをしたのに返事が来ていない方は
大変お手数ですが、お電話にてご確認をお願い致します。
番号はHP上に記載がございまず。
もしくは自動返信メールに記載がございますので、

何卒、宜しくお願い致します。

タタミスタジオ たむら