2015年1月3日土曜日

謹賀新年2015



さて、新年を迎えました。

皆さんは如何、お過ごしでしょうか?

当社は6年目に突入してまいりました。


・昨年は、タタミスタジオで行っている

エアロ・ヨガがTBSをはじめ様々なメディアに取りあげて頂いて、

「逆さになると自然にインナーマッスルに働きかける」をスローガンに

多くの方々に逆さになる体験をして頂きました。

今年は、

「逆さになった後、本当にリラックスするとはどういうことなのか、を実感する」

を推奨しています。

また昨年は、エアロ・ヨガプロモーションの為の公演を3回行いました。

7月に「空にしずみ、海にうかぶ」、12月には「西遊記-Tenjik Tenjik」という空中活劇をご覧いただ

き多くの方からご賛同を得られました。

今年は、タタミスタジオを飛び出して公演を行う事を計画しています。


・また、ワークショップクリエーターとしては、

昨年は「ユニークな体験が人を成長させる」をスローガンとして、

クラヤミノtonesをはじめとした、暗闇のワークショップや表現のワークショップを

墨田トリフォニーホール、和歌の浦アート・キューブ等様々な施設でワークショップ企画運営で

行いました。また和歌山県、旧あしべ屋別荘では公演をプロデュース致しました。

引き続き、地方への企画も増やして行こうと試みています。

また映画「聖者たちの食卓」のプロモーションとして、暗闇でカレーを食べるイベントを行いました。

クラヤミノtonesでは、暗闇での集中力を活用して暗闇のボイストレーニングを

取り入れています。


・人財育成としては、主に100名未満規模の会社や個人を対象にして、メンタルヘルスに関連し、

心理学的なボイスワークに力を入れ、臨床心理と声の関係を結び付けて配信会社や専門学校等

で講師活動を行いましたので、引き続き今後も強化をしていきます。

また学生を中心としたインターンシップを5名受け入れました。


本年も各インストラクターの育成や心理学的なボイスワーク人財育成事業の強化、エアロヨガ関連

の商品開発、アートプロジェクトの継続化、各プロジェクトに関連する出版化にも力を注ぐ計画で

す。

今後とも応援を宜しくお願い致します。

                                       代表取締役 たむらひろし

0 件のコメント:

コメントを投稿